船橋市が新しい基本計画(後期基本計画)を公表しました

船橋市がまちづくりの目標である「生き生きとしたふれあいの都市・ふなばし」を実現するため、平成24年度からの新たな基本計画(後期基本計画)を策定し、平成24年4月に公表しました。

「総合計画」は、市の政策目標を示し、それを実現するための施策や事業を関連づけて総合的・体系的にとりまとめた計画で、「基本構想」「基本計画」「実施計画」から構成され、 後期基本計画は、「序論」・「分野別計画」・「めざすまちの姿」の3つから構成されています。

後期基本計画の冊子については、船橋市市役所11階行政資料室で閲覧・購入できます(1冊1300円)。 また、市内公民館・図書館でも閲覧できるほか、ホームページで閲覧できます(PDFファイル)。

船橋市|新しい基本計画(後期基本計画)を公表しました 

[`evernote` not found]